給食とおやつ

食育への取り組み

離乳食について

0歳児は5ヶ月頃より離乳食をはじめ、保護者と職員が進み具合を相談・確認しながら進めていきます。給食で使用するコップ、食器などは園のものを使用しますが、必要に応じて、マグやストローなどをご持参いただく場合がございます。

食物アレルギーの対応について

当園の給食はアレルギーに対応しております。小麦、牛乳、その他の食物アレルギーに関しては、必要に応じて原因食材を除去するだけではなく、代替食材を入れた代替食にて対応致します。
但し、アレルギーの種類が多く給食で対応できない場合は、お弁当を持参して頂く場合がございます。食物アレルギーを持つお子さまに関しては、医療機関の受診後、主治医指示記載の「保育所生活管理指導表(食物アレルギー疾患用)」を記入の上ご提出をお願いいたします。

英語と触れ合う

楽しく自然に英語を学ぶ

将来の為に幼児期から英語に触れることが子供にとってとても大切だと考えています。アルファベットの発音やお歌を聴いたり、一緒に歌ったり、ゲームをしたり。楽しく自然に英語に触れる『えいごのじかん』を週に2回ほど行います。グループ会社で運営するラライングリッシュスクールのノウハウをふんだんに取り入れ、日本人のせんせいと、たまにですが外国人のせんせいと一緒に学んでいきます。子供にとって初めて触れる英語はとっても刺激的。英語が楽しく自然に身近なものになっていきます。